the way 等身大の20歳。

2016年カミーノ〜

3月14日(火)

なんか家族うまくいかんっていうか・・。 え?。。 って思ってしまうことばっかりになってきてる。 言ったことはおかしかったやろか。 信頼はしてるし、大好きや。それは確信できる。 でも、時が経つにつれて、違和感を感じることが多くなるのが、 どうしよ…

2月19日(日)

ぜったいまた、カミーノを歩く。歩き切った時にしか、たいがいの人間は認めてくれない。事実になってはじめて、コロッと持ち上げたがる。そんなもん。

2月10日(金)

無謀な挑戦を本気で企んでるときほど、生き生きしてるわたしはいない。現実的にとか、計画的にとか、かと思えば人生とはなるようになるものだ、ご縁だとか、その通りなのだろう。人は、自分の歩んできた道しか知らない。歳を重ねるほど、それが正解なのだと…

1月16日(月)

どう考えたって、わたしは、器用に、淡々とできる人じゃない。全部に納得して生きてる人なんていない。ママの言うことはわかる。わたしだって、夢のように全てが自分の都合良く行くなんて願ってるわけじゃない。せやけど、自分が納得できひんってことは、贅…

1月14日(土)

悪いけど、突拍子もないことをするあなたにみんな期待してるんだよ。

1月13日(金)

考えすぎたらあかん。クヨクヨするなんて無駄。みんな、全てに納得して生きてる訳じゃない。そんなん言うけどさあ!じゃあ、疑問を持つことはバカなの?置かれた環境をいかに受け入れるか。それが大切で、何よりも難しいことなのはわかる。そこから逃げてる…

12月26日(月)

英語喋ってるときはたくましいわ。って言われた。確かに、英語喋ってるときは、失敗もなにも気にせず楽しい。実は敬語の文化が苦手なんかもな〜

12月25日(日)

ぜんぶできなくていい、というか、そんなん不可能。人に指示したり、リーダーシップとるとか、冷静に判断するとか、できないかもしれない。でも、とびきり笑顔で相手を嬉しくさせたり、相手を想って文字にしたり、おばあちゃんを大切に思ったり、店員さんに…

12月22日(木)

自分を信じてあげられるのは自分しかいない!ああ、ダメやあって落ち込むんじゃなくって、悔しい!って気持ちにならんと。わたしだってやれるんや。見てろよ。ここは不得意やけど、あそこでは負けへんぞ。そんな強い気持ちも必要なんや。

12月8日(木)*

極端で、傷つきやすくて、素直すぎて。不器用で、上手くやりこなせなくて、転んでは泣き喚いて、周りを心配させて。そんな自分から成長して大人になりたいって思って。せやけど、そんなわたしを全部否定しなくてもいいんちゃうかって思った。誰だってすっご…

12月8日(木)

何をするにもほんとに無駄なことなんてないんや。わたしはなんでもかんでも取捨選択して切り捨て、出来ることは限られてるのだからと焦って必死になってしまう。でもそんなに急ぐ必要なんてない。今取り組むどんなことでも、きっといつかどこかで役に立つ。…

12月6日(火)

我々は発展するためにこの地球上にやってきたのではありません。幸せになるためにやってきたのです。No venimos al planeta para desarrollarnos solamente, asi, en general. Venimos al planeta para ser felices.かつてわたしの仲間たちは、8時間労働のた…

12月2日(金)

you will be loved and accepted not for being perfect but for being couragerous.あなたが愛されるのは、完璧であるからじゃない。あなたが勇気を持っているからなのだ。

12月1日(木)

好きなことに理屈なんていらない!楽しいから楽しい。それでいいのに!自信の無さや怖さがぜんぶをじゃまする。申し訳ないとか、恥ずかしいとか、ごめんなさいとか、そんなの結局、あとからでいいのに。まずは、自分の好きを大事にすること。だって優先順位…

11月27日(日)

ぜったいこうなるっていう人の方が少ない。そのとき出会うもんなんよ。その時の流れに柔軟に身をまかせることが大切なんやろうなあ、って、頭ではわかった気がした。なにもできひん自分が、怖くって。というか、これから就職してやっていけるイメージが湧か…

かすみさんに、会えた!!こんなに嬉しいなんて。ああ、こういう気持ちって、いいな。何か特別なことを一緒にするとか、そんなんじゃなくっても、たくさん言葉を交わさなくっても、毎日姿を目にするだけで、ああ、今日も頑張ったんかなとか、あれ、元気なさ…

11月18日(金)

わたし、なんでもかんでも極端やねん!中庸が大切。極端はたまに、飛び出して功を成すこともあるけど、逆のほうが多くって、自分が疲れちゃう。大人になるってきっと、うまくバランスを保つこと。

11月17日(木)

自分の納得を追い続けてるから、そんなえっちゃんが輝いて見えるんや。泣いて転んで、誰にも相手にされなくて、それでも、自分なりの必死。全力。もがいてる姿は全くかっこよくも無い。でも、自分が嫌になるより、納得してもがいてるほうが、きっと生き生き…

11月15日(火)

考えもなにも無しにして、ただ、スペイン語を上手くなりたい。

11月12日(土)

あーあ、結局、このまんま。やりたいことは見つかったのかもしれないけれど、一目散に走っていける気にはなれない。そして毎日毎日、いろんなことを試みてみて、考えてるけれど、一向にすっきりしないんやから!そして疲れてばたんきゅう。わたしらしい生き…

11月5日(土)

大人になるって、程よく受け入れて、程よく流せて、そして程よく楽に生きることなんやと思う。わたしはとっても未熟で、純粋。だから全てに体当たりして、泣いて、くじけて、危なっかしい。でもきっと、みんなもっと適当なんやろうなあ。みんな上手にやりく…

11月3日(木)

わたしは、わたしでいいんやって。受け入れてくれる人もいるかもしれない。嫌う人もいるかもしれない。誰かを傷つけてしまうかもしれない。でも、まず1番は、自分が納得できること。だって、その選択は、自分の責任。八方美人がうまいのかもしれないけれど、…

10月30日(日)

「建築に限らずなあ。まあ、スペイン語はみんな褒めてくれるもんなあ。」その当たり前のような事実をパパに言葉にしてもらって、なんか今、すとんと落ちた。誰かに、何かで、わたしを認めてもらいたい。そんだけの単純な欲望やったんや。スペイン語の特別な…

10月27日(木)

いくら子育てを社会的に支援し、つまりは子育てにかける時間を減らしたところで、人がこどもを育てたいという気持ちになるだろうか。むしろ、こどもを育てるということは生き甲斐であり、時間をいかに節約するかというものではない。プライベートと仕事は分…

10月22日(土)

どんどんどんどんイメージがふくらむ!共同浴場つけようかな、テラスはだんだんパブリックに開く感じにしようかな、畑には大っきい砂場を設けて、二階のテラスからその子供たちの様子を見れるようにしよう!・・・上手くやらなくったっていい。とりあえず単…

10月21日(金)

好きなこと、好きなだけやってみるお試しキャンペーンのスタートっ!考えすぎてどうしようもなくなっちゃうくらいなら、楽ちんになって、我慢もぜんぶやめて、好きなことだけ、やってみよう。そして嫌なことは、ほどほどに、うまく受け流す。なんでも完璧じ…

10月20日(木)

ママ、パパ、ごめん。わたしが好きなのはきっと建築じゃない。語学や。ほんとうは、語学が大好きなんや。怖さや色んな弱さが押しつぶして隠してしまってた。上手にできなきゃ、とか、こんなんじゃ甘いとか、そんな圧力で、好きなことさえ認めれなかったけれ…

10月19日(水)

速さじゃない。結局は、どれだけ続けるか。

10月18日(火)

ぜったいぜったい、焦らないこと。ほんまに毎日ちょっとずつでいい。そして好きなことに身をまかせる。もう何も焦らすものはないんやから。そして少しは無駄遣いしてみる。少しは不真面目な悪い子になってみる。たまには他人のせいにしてみる。逃げたって、…

10月15日(土)

大っきな違和感がずっとわたしの心を支配している。教科書を隅から隅までマークして覚えて、定期テストでの順位を気にして、いつのまにか効率だけを重視した考えになってしまう。疑問を持ったって、そんなこと調べてたら時間が足りない。それよりも与えられ…

10月14日(金)

ちょっとでもできることに囚われて、自由を自分で奪ってるのかもしれない。わからないなら、どうしたらわかるようになるのかを考えて、学び方を学ぶのが、まずは学ぶための第一歩なのかも。できないなら、わかんないなら、どうしたら出来るようになるのか、…

10月13日(木)

なにが気に入らんのかわからへん。でもなんか気に入らんねん。いま自分がいる状態が。常に、どこか違うものを求めてる。わくわくしたいのに。そしてその行き先もない。受け入れるって、どうするんやったっけ・・そして結局、同じところに戻ってる。

10月12日(水)

工作の授業とか、服を作る授業とか、なんかやってやんねん!、っていう野心があったのに、今、課題に向き合うとそれがない。それどころか目も向けたくなくて。でも、わかった!基本が、わからんだけや!てか知らんだけ。自分で作られへんねやったら、知って…

9月11日(火))

興味ない!って切ってしまうのも、もったいない気がしてきた・・・もしかしたら、あんまり興味ないのかもしれない。でも、勉強してみなきゃ、それもわかんないもん。とりあえず、目の前の興味に進んでみよう。盟児さんのお話聞きに行こ!

10月9日(日)

はあ!?って、冗談かと思って真面目に考えてみたこともなかったけれど、パパのそういう変な発言には、きっとパパにとっては真剣な思いが隠れてると思った。大工になったら?なんて。大学行かんでもええなんて。一級の資格とったってあんま意味ないなんて。…

10月8日(土)※※

今、世界で何が起こってるのか。世界はどんなふうになってるのか。それなんちゃうん?わたしが知りたくて知りたくて、夢中なものは。そう。ただただ、地球の裏側ではどんな人たちがどんな風に、どんな環境で暮らしてるのだろうって、純粋や好奇心だけで飛び…

10月8日(土)※

好きなことをすればいいんだよ。建築はデザイナーだけじゃない。色んな仕事がある。そしてもし建築が好きじゃないのなら、他に探せばいいんだ。嫌いなことをするべきじゃない。アルゼンチンのパパがそう言ってくれた途端、すっと涙が流れたのは、なんか自分…

10月8日(土)

幸せを、うしろめたく思うのは、違う。パパとママのおかげで、りほはこうやって好きなことを勉強できて、美味しいごはんを食べて、清潔なお布団ですやすや眠れて、そして生きれてる。カミーノで色んな人が当たり前のように奢ってくれたときのように、その親…

10月7日(金)

カミーノの前に感じてた色んな気持ちがまた押し寄せてきて、泣きたくて泣きたくて泣きたくなった。設計もどうしたらいいかわかんない。だけどその気持ちと同時に、自由に知りたいことを探して、そして今の感じたことを形にしてみたらいいっても思える。友達…

10月6日(木)

なんとなく掃除してみたら、隙間の埃を丁寧にやさしくとってあげたくなった。アルゼンチンのママのこと思い出した。あんなに、掃除をしてて楽しそうな人を見たことがなかった。家事とかノルマじゃなくて、ほんとに楽しそうで、すごくいいなって思った。築200…

10月5日(水)

社会に出たら、2個も3個も違う仕事を常に抱えるのが普通だ!資格は持ってたほうがこの社会では明らかに有利です。新しい教授の授業は、受験勉強社会を思い出させた。まさに納得のお言葉。でも、今なら思える。たくさん追い求めなくていい。カミーノも、そし…

10月4日(火)

今を大事にしようって、思えるようになった。目標や、完成系ばっかりじゃない。むしろ世の中は、未熟な、過渡期ばっかり。それでいい。まだまだだけど、でもそうやって進んでる今を、楽しめるほうが、楽しい。気が向いたように、勉強すればいい。速さなんて…

10月3日(月)

自慢したくなる気持ち。羨ましくなる気持ち。焦る気持ち。そういう、認めたくない気持ちが、ついつい顔を出しちゃう。でもね、たとえあのカミーノのように美しくなくたって、空を見上げて歩いてたら、ほっとした。どんなに周りが違って見えても、空は、つな…

10月2日(日)

新鮮なお魚屋さん。大阪のおっちゃんおばちゃんのフレンドリーさ。ママの美味しい料理。大学の講義。やらなきゃ、の気持ちばっかりだったカミーノの前とは違って、 なんとなーく、面白いなあ、知りたいなあって思う。なにもなんでもかんでも極めなくたってい…

10月1日(土)

カミーノで得られたこと。忘れてないことがところどころで感じられる。パパと素直に話せたこと。パパの言葉を素直に聞けたこと。そして、その言葉と同時に、どんなふうに思っているのだろうって、想像するの。パパってすっごく変わってる。変わってるから話…

9月30日(金)

2ヶ月居なかっただけなのに、日本のすべてが新鮮に思えた。おいしすぎるママのごはん。本当に面白くてたのしすぎるぎぃぎぃの話。パパの奇想天外エピソード。おばあちゃんの短すぎの可愛い電話笑。電車で寝てたら起こしてくれた知らない優しい人。アスファル…

Camino de santiago 家族へのメール。

0日目 8月17日 サンジャン着! 3日目 8月20日 burgueteなう! 4日目 8月21日 連絡できた笑 zubiri着! 5日目 8月22日 pamplona着!牛追い祭りの町!ヘミングウェイの町! パンプローナ、めっちゃ雰囲気のいい街。フランスパンが美味しくて。 …

8月24日 Sansol

1人になりたくなったら、正直にそう言って、先に行く。ひたすら、自分と話しながら、足を動かすのが心地よくて。怖くなったり、寂しくなったら、誰かを見つけては話しかけて、一緒に歩く。気づけば1日でほんとうにたくさんの人と話してる。そしてまた一人で…

8月21日Pamplona

途中で飽きたら、見放されてもいいやって、割り切って、自分のペースで歩いた。もう気を使うなんて忘れて、ゆっくりゆっくり。そして結局、22キロずっとMarcosと一緒やった。気を使わない。ひたすら無言で、途中で好きな歌歌って。たまに存在を思い出した様…

8月19日 Espinalピレネー越えた日!

Roncesvallesの教会は、美しかった。心から、感動した。その感動そのものは書き表せないけれど、その時の感性を大事にしたいと思った。この旅が終わった時、ほんとうに変わっていたい。変わりたい。わたしは心から変わりたくていまこのcaminoにいるんや。800…